エジソンは言いました。天才は1%のひらめきだけである!

aic科学ドリーム

TA科学ドリームって何?

TA科学ドリーム
ねこ

とある学校の科学部のお話。部員は2名しかいないが、毎日楽しく科学について学んでいる。部活の内容は、古代文明やミステリーなどの雑学が多く実験はほとんどしない。

二階堂めぐ
めぐ

明るくキュートな1年生。1%のひらめきだけで発明王になったエジソンに憧れて、科学部へ入部。なお、努力は0%で良いと思っている。

山城たける
たける

ちゃらくてノリノリな1年生。幼なじみのめぐと一緒に科学部へ入部。物事を深く考えず、聞いたことはすぐに何でも信じる。

みなづき先生
先生

さわやかでハニーな科学部の先生。科学のすべてを知っている全知全能の神。1000万年前に地底人と戦い人類を救った…というが、本当か分からない。

天才は1%のひらめきだけである!

エジソンは偉大なる発明家であり、生涯で1300もの発明をしています。中でも、世界に明かりを灯したと言われている『白熱電球』は、人々の暮らしに大きな影響を与えています。

先生
先生

今日はエジソンについて学びます

二階堂めぐ
めぐ

知ってる。1%のひらめきだけで発明家になった人!

山城たける
たける

聞いたことあるなそれ

先生
先生

天才とは1%のひらめきと99%の努力である

先生
先生

どんなに努力をしても、1%のひらめきがなければ努力は無駄になる。エジソンはそう伝えています

山城たける
たける

マジかよ…努力ってムダだったんだな

先生
先生

そうですね。はっきり言ってしまえば努力は必要ありません。なぜならエジソンはそれを努力と感じなかったからです

二階堂めぐ
めぐ

どーいうこと?

先生
先生

エジソンにとって発明とは人生であり、ごくありふれた日常の一部だったんです。それを努力と呼ぶのでしょうか

先生
先生

学生が勉強をするのは日常の一部であり、努力と感じてはいけません。科学の点数が低いめぐさんとたけるくんは、日常から逃げているようですね

山城たける
たける

めぐ、中間テスト何点だった?

二階堂めぐ
めぐ

15点!!

山城たける
たける

うっはーやべーな!ひらめきだけで生きていこうぜ

二階堂めぐ
めぐ

ひらめきサイコー!!